個人の開業祝い


胡蝶蘭法人設立のお祝いでは、立派な胡蝶蘭がたくさん並びます。大規模な会社になればなるほど、お祝いも盛大に行いますし事務所も広々としていることが多いため、大ぶりな花を贈るのが定番です。一方、個人経営の会社やお店では、規模が小さく事務所もそこまで広くないことも。そのような場合、せっかくのお祝いでも法人用の胡蝶蘭は場違いになりかねません。

小規模の個人経営の会社には、3本立ちの胡蝶蘭でも良いのですが、特におすすめなのはミディタイプ。ミディタイプの胡蝶蘭は、通常法人用として使われる大輪の胡蝶蘭と比べて、高さも花の大きさも小さめになっています。それでも20輪以上もの花がついており、胡蝶蘭ならではの華やかさは失われていません。コンパクトなサイズのため飾りやすいのも特徴の一つ。小規模の事務所の他、友人が開業した際のお祝いとしても人気があります。ミディタイプでも5本立ちならば、3本立ちよりも花数が多く豪華で、価格も1~2万とリーズナブル。元々小さめに作られているため、5本立ちくらいが丁度良いのではないでしょうか。

また、ミディタイプの胡蝶蘭にはメッセージカードを付けると、よりお祝いの気持ちが伝わりやすくなります。胡蝶蘭を贈る際は、ぜひお店でできるサービスを確認してみてください。

次の頁 / 法人の開業祝い